書こうとにかく何か
(まずは「このブログについて」のカテゴリーをみると良いかもしれません。コメントの際は「コメントを頂いて」の最後3文をご覧ください。)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
もうすぐひと月経つので

そろそろ、何か書きましょうかねえ。と思いました。
うーん。お仕事中心の生活になると、なかなか書くことがなくなります。
自宅でパソコンを開くことも少なくなりましたし。
あ、ですが妄想はとめどなくいたしております。
むしろストレスを吹き飛ばすには妄想しか無いと言いますか…ww
今は衛青どのと北方史記の匈奴三兄弟が癒しです。

そういえば世の中では中国さんとの関係があちゃーなことになっていますね。
テレビの解説の受け売りも入りますが、これについて少し…。

中国さんは、確かに強硬な姿勢に出て利益を得たり守ろうとしているけど、長期的には失敗する可能性が高いらしい。

続きを読む >>
日常 comments(0) trackbacks(0)
人事部はツンデレだった
県の教育庁の方が…優しすぎて鼻水出るかと思いました。

電話で必要な事を話した後に、「今年の試験がんばってね」って…!
この県、採用試験とか採用とか現場にはツンツンツンツンツンツンツンどころか超ドSなのですが、中に働いている方々はたまにデレてくるからたちが悪いwwwwww
そんなこと言われたら、意地でもこの県に受かりたくなるじゃないか!!
日常 comments(0) trackbacks(0)
正夢ならいいのに
なんと!され竜の夢を見ました!

…いや、正確にはされ竜の新刊が出る夢を見ました。
何だか荒野か砂っぽいイラストで、女の子が出ていました。


浅井さんが沈黙して数ヵ月…。
ネタ切れなのか話がまとまらないのか、また出版関係で揉めているのか。
まさかお亡…いやいや。やめておきましょう。

無理して書けとは言いませんから、生きてて下さいよ〜!
こうして作品を愛する奇特な人間もいるんですからwww!
日常 comments(0) trackbacks(0)
糞喰らえや
ああああああああああああああああ胸糞悪い吐き気がするうざい

教育なんぞ糞喰らえや
嘘臭い嘘臭い嘘臭い嘘臭い嘘臭い嘘臭い嘘臭い




あかん!嘘。
今の全部嘘。うん。
教育大事だよ。素晴らしいよ糞素晴らしい。
吐き気がするほど憧れるう!
落ち着け。
将来の自分のためだ。
自分らしさなどドブに捨てれ。
日常 comments(0) trackbacks(0)
こんな活動がある・動物実験

化粧品の開発に関する動物実験に反対する活動を知りました。
「化粧品の動物実験反対キャンペーン」
とあるブログさんから知ったんですけどね。
加えてこちらの関連記事
「伊藤園・資生堂、動物実験廃止へ…欧米に配慮」
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/yomiuri-20100529-00490/1.htm
ふむふむ。

まず断っておきますが、私は動物実験に完全反対でもなければ、上のキャンペーンに完全同意しているわけでもありません。
それに、この活動が善意で真摯に行われているものだとしても、ネット上の情報でしかありません。
多くの写真や解説などを見ても、それをそのまま信じることはできないのです。
しかし、このキャンペーンを知ったことで、化粧品の動物実験に疑問を持つことはできました。
あとは、私なりに問い合わせたり、商品を選んでいこうと思います。
取り敢えず確かそうなこと、納得したことを挙げてみようと思います。
・化粧品の開発には動物実験が行われている。事が多い。
・その実験はかなりの苦痛を伴うのかも知れない。
・動物実験を行っている企業もあれば、行っていない企業もある。
・実権を必要としない成分=すでに安全性が証明されている成分のみで商品を作ることも可能。
・ということは、新しい成分を使おうとすると実験が必要になる…ということだろうか。
・化粧品会社に問い合わせた所、実験が必要ない成分の商品では実験をしていないとか…。
・動物実験の代わりとなる代替法も開発されてきている。
・動物実験の結果と人間が使用した時の結果は食い違うことがままある。
・結局は人間が自分で使って確かめるしかないのね。
こんなところですね。けっこうありました。
あ、動物実験に関するサイトは上に上げたもの以外にもいろいろ有りまして、それなりに見ました。
とりあえず、K社の製品は控えようかな…。

この記事から上のキャンペーンに行って、どう思うかは個人の自由だと思います。
実験に反対しない奴は非道だとか思うつもりもありません。逆にキャンペーンが過剰反応だとも思いません。
ただ、多くの人が情報を得て、疑問を持ち、自分の頭で考えることに意味があると思います。
何も知らず、何も思わず、何も感じずに通り過ぎる…というの事が、私が最も嫌う行為だとだけ述べておきます。
され竜ネタで申し訳ありませんが↓
「世界のどこかで誰かが愛する人の骸を抱いて泣いていても、我らは忘れてしまう(二巻より・記憶頼り)」
無関心こそが、もっとも残酷な仕打ちなのだと思います。

あ、「伊藤園・資生堂、動物実験廃止へ…欧米に配慮」は、良きかな、と思います。
大企業が関係してきたことでニュースになったし、多くの人が関心を持つと思う。そう言う意味でいい。
ただ…廃止した理由が「欧米に配慮」ではなあ…。
それと、すぐに廃止とはいかないのか。
廃止を決定して、実験関係者の移動を行い、施設を変え、実験関連業者とも折衝し…なんてことをすると考えたら、そうなるか…。それでも半年以上かかるってのは、長いなあ…。

んで、以下は動物実験に関して語ってみようと思います。

続きを読む >>
日常 comments(0) trackbacks(0)
自分のために
自分のためだ。
自分を偽れ。騙せ。

憶えろ。叩き込め。
暗記できない奴はカスだ。努力が足りない。心が弱い。

自分を殺せ。
相手の望む人格に切り替えろ。
私ならできる。
このくらいできなくては教師になれるものか。
偽れ。騙せ。欺瞞を鎧にしろ。
虚勢を張り続けろ。
熱意があると思い込め。
自分のために。
命が尽きる時まで。
日常 comments(0) trackbacks(0)
六秒に一人死ぬ世界。

テレビで見たことのメモ。
世界では飢餓で人が死んでいく。
飢餓が原因で、六秒に一人が死んでいくという。

WFPは給食を配っているらしい。
一日一食だけだが、その一食が子供達にとってはメインの食事になることが多い。
また、給食があることが、子供達が学校に行く理由になるという。
学校に行けば食べ物をもらえる。ついでに勉強もできる。


んん。厳しいなあ。
なんとかしてえなあ。

募金以上では、何とかしたいなあと思うことしかできないけど、そう思うことは無駄ではないと思っている。

日常 comments(0) trackbacks(0)
後悔こそが人生
久方ぶりに泣いた。
泣くと頭いたくなるのね。ううう。
事実ではなく想像(七割)で泣けるとは、つくづく変人だと思う。

風呂で泣くのは良い。
鼻水流せる。

それだけ言わなかったこと、言いたかったことがあったんだろう。

大学卒業も近い。
だからなのか、様々な後悔が胸に押し寄せる。
続きを読む >>
日常 comments(0) trackbacks(0)
得な性格

久々にされ竜を読んで、され竜好きだなあと再確認した。
一方で、浅井さんが「面白さが理解できない」と言ってたワンピースもそれなりに面白いと思うことができる。
読まない漫画はあるけど、心底嫌いになる漫画はあまりないと気づいた。
本もしかり?
飽きることはるけど。
自分って得な性格をしてるんだなあ。

最近、ワンピースの批判を読むのが楽しいです。
批評?なのかもしれないけど、線引きが微妙なので混同してます;
批評する人の文章の方が、ファンの文章よりも読んでいて面白いのは不思議。
私だけが思っているのではないとしたら皮肉なことだな。
たぶん、好きな理由っていうのは文章にすると面白くなくて、嫌いな理由とか批判とかってのは文章にすると面白いのではないかと思う。
私自身も、され竜を布教する文章を書こうとすると難しい。
けど、ワンピースを批判する文章は簡単に書けそう。
今度書いてみようかな。wktk

まあまた今度。

日常 comments(0) trackbacks(0)
ゲームやりたいな・・・
最近アサシンクリードの動画ばっかり見てます。
うむー。はやくやることやって購入したい・・・。
しかし・・・操作についていくのに随分かかりそうだな。

公式サイトのムービー、映像だけでなく音楽も素敵ですねv
ゲームでも出るのかなあ。
サウンドトラックとか出たら欲しいな〜。

アサシンクリードって映画みたいな綺麗さですね。
あと、基本的に昼。意外です。
主人公アルタイルの武器が装飾があまりないのが良いですね。
武骨って言うか、実用品って言うかw
日常 comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/6 | >>