書こうとにかく何か
(まずは「このブログについて」のカテゴリーをみると良いかもしれません。コメントの際は「コメントを頂いて」の最後3文をご覧ください。)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
現代史でじーんとくるなんて・・・

wikiの「 小平」を読んでいたら、なんだかじーんとしました。
小平は戦後中国の政治家です。名前しか知らなかったけど、何この人凄い…。
いろいろと男前なはなしがさらーっと書いてあってびびりました。こんな人を知らなかったのか自分。くうっ。
人物も結構好みだな〜。現実と理想と両方を見据えて、自国のことを思いつつ、間違いは犯すまいという感じの言葉が出ていた。で、お茶目そうな?+ユーモア(というか比喩的な言葉)も喋れてて面白そう。

近現代史で興味がわいたり好きになる人物ってなかなか出ないんですが、この人は久々にヒットしました。てかちょっと泣いた。

中国史 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>