書こうとにかく何か
(まずは「このブログについて」のカテゴリーをみると良いかもしれません。コメントの際は「コメントを頂いて」の最後3文をご覧ください。)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ハイスイノナサ2nd mini albaum

久々にハイスイノナサのHPを見たら、なんと新しいCDが出ていました!
おお〜よかったなあ頑張ってるんだなあ…。
って発売してもう随分立ってますね;;
HPもなかなか芸術的でした。
時期を見て買おうと思います。

2nd mini album "想像と都市の子供"
2010年11月17日、
残響レコードから2nd mini album [ 想像と都市の子供 ] リリース
1. mass
2. 均質化する風景
3. 想像と都市の子供
4. 傾く夜
5. ensemble 1
6. engine city

ZNR-101 / 1,890yen (TAX IN)

音楽 comments(0) trackbacks(0)
地球大進化にも飽きたので
地球大進化も三周ほど見ると飽きてきました。当たり前か…。

なので久々にRAG FAIRのDVDを見ました。
マジカル・ミュージック・トレインのメンバー解説入りバージョン。

クラシックをかじった人間だが、ラグの皆さんの音楽に対する真摯な様にはジャンルを越えた尊敬を抱く。
また、CDでは分からなかった発見もあり、ますます好きになる。
続きを読む >>
音楽 comments(0) trackbacks(0)
日常に音楽
「どれみふぁワンダーランド」を見て。

メモなど。

○「ちゃん、ちゃん。」
…ってのは音楽だったんですね!究極のエンディングだとは思わなかった。
しかも和音で弾くと、一個目の「ちゃん」はすっごく二個目の「ちゃん」に行きたがってる音。
私たちが気付かないだけで、音楽とか和音は染み付いてるんだなあ…。

○ゴスペル=心の叫び=母国語で歌ってもおーけい!
ゴスペル歌手、亀渕さんについて。なるほどなあ。
ゴスペルは、楽しく・リズムを感じて歌う。
歌詞には単純な良い言葉が出てくる。
映像を見てたら、生徒さんたち体が自然に動いてた。手とか。
後で出てたバックコーラスの人たちも。しかも、手や体は動くが姿勢はきれいに保たれている。
すげー。
歌…語りかける感じ。

○宮川彬良さんの指揮で歌ってみてえ〜!!
オーケストラや撮影の関係かも知れないけど、見やすそうだった。
音楽 comments(0) trackbacks(0)
音楽メモ

今日もRAG FAIRの「オクリモノ」を聴いてます。

・加納さんの低音が本当に楽器みたいでびっくりした。
 神か?ええ?
 素敵です。
・「夏の大三角」が三拍子なことに感動…。
 はふうvv

「オクリモノ」以外の曲でも。
ラグフェアの和音って、メタリックな響きのものが多い気がする。
きついメタリックじゃなくて、穏やかに光る金属のような。

音楽 comments(0) trackbacks(0)
音楽メモ

ラグフェアのアルバム「オクリモノ」をげっとー!
ラグフェアは聴きごたえがあって好きです。

コーラスの人が、リードもバックコーラスもできるのが凄い。
一人一人個性的な声を持っている人たちなのに、バックに回れば自然に解け合っている。
声を使うのがうまい人たちなんだなあ。
それに、自分の役割をしっかり理解して歌えているんだと思う。
そ、尊敬してしまう・・・・・・!

このアルバムでは「song for you」が一番好きかも。
スタンダードだけど、厚みがある感じが好き。
でも曲の終わりの感じはなぜか唐突。ちょいと残念。

音楽 comments(0) trackbacks(0)
プロムジカを聴いてメモ
 プロムジカという合唱団(ハンガリー)のCDを聴いている。

気付いたこと。
・実際は十数人〜数十人で歌っている。なのにズレや個々人の違いがほとんどわからねえ。
・しかし、一人。って感じもしない。合わさってるのか。
・一人で歌う声とみんなで歌う声。同じなのかも。
 全員がソロもコーラスもできる。一人で歌っても同じ。音量が違うだけ。
・おば様もいるんだろうに、少女のような声。なにこれ天使?
・没個性というわけでもない。
 多分、徹底的に「良い声」を追求していったらこのような声でそろうのだろう。
音楽 comments(0) trackbacks(0)
悔しい
先生の練習うますぎ。

あれが自分に出来ないのが悔しい。
音楽 comments(0) trackbacks(0)
ライブをテレビで見たよ

RAG FAIRのライブ、Masical Music Tour(綴りあってるかな…)の放送があったので観ました。
放送局はM-on!でした。時間は今日の深夜0時から1時まで。

ライブってこんなんですねえ。ええなあ〜たのしそう・・・。
会場が三回まであるとか信じられんくらい広い!
こらあ田舎じゃできないわな。
1時間だったので本当に曲だけの放送でしたが楽しかったです。
いやしかし、奥村さん(おっくん)が凄かった。
歌ってる途中に「あれ、5人しかいないぞ?」と思ったら、
ボイパ専用席でやっとるーーー!!?
歌の五人の後ろに特別席作っているとは・・・。奥村さん恐るべし・・・。

ライブとはいえ多少の音響の調整や加工はあるのでしょうが、それにしても良い声・いい音でした!
さすがはRAG FAIRですね!
さあ寝よう!

音楽 comments(0) trackbacks(0)
どれみふぁワンダーランド・名言

今日、初めてNHKの「どれみふぁワンダーランド」を見ました!

たのしかったーー!
前々から見たいとは思ってたのですが、なかなか見れなくて。
嬉しかったですvv

出演しているRAG FAIR 目当てで見たのですが、番組の中心、宮川彬良さん・戸田恵子さん・そのほかの出演者さんも素敵でした!
そういえば、私RAG FAIR好きでけっこうCDとかも買って・動画も最近見だしたんですが、テレビで動いてる彼らを見るのは初めてだったりします。
うーん、ちょっと感激。
しかし、やっと見れたのにいきなり12月までないんだよなあ・・・。
ま、セッションや作曲、コント等々、手間のかかる番組だと思うので、wktkしながら待つことにします。

以下、内容について少し語ります。

続きを読む >>
音楽 comments(0) trackbacks(0)
今更だけど「街について」買ったよ!

買ったのは10月半ばだけど、今更感想とかを綴ってみようと思ふ。

ハイスイノナサ 「街について」
街について

平熱の街
ハッピーエンド
都市の記憶
circle
少年の掌

が収録されています。

続きを読む >>
音楽 comments(0) trackbacks(0)
| 1/2 | >>