書こうとにかく何か
(まずは「このブログについて」のカテゴリーをみると良いかもしれません。コメントの際は「コメントを頂いて」の最後3文をご覧ください。)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
取り急ぎメモ:フランコについて

スペインの独裁者に、フランコという人がいます。
現代史はちょっとかじった程度なので、「独裁者」というだけで敬遠していたんですが、どうも面白そうな人です。
というか、どう評価したらいいのか全く分からない。
うーん、ムスタファ=ケマルのタイプなんだろうか?

wikiより フランコ

かなり強引な事や粛清もやってそうですが、この時この人がいなかったらスペインが大変なことになっていたような。
本気でスペインのことを考え続けた一生だったんじゃないだろうか。
この人の時代にあった殺人や行方不明について、アムネスティ・インターナショナルが真相究明を求めているんですが、批判するのは今だから可能なんじゃないかと思う。
国民を締め上げてでも統制を取らないと、ある時はナチスにつぶされ、ある時はソ連やアメリカにつぶされる。
され竜でも言われていたんですが、「強力な体制でなければ、外国の属国になっていた」です。
「処刑駄目!話し合って解決しなきゃ」なんて言えるのは、話し合う土台ができている平和な国の話ですよね。
理想の国、平和な国を作るためには、時には処刑でも投獄でも権謀術数でも何でもやらなきゃいけない。
そうして国のために走り続けた人を、死後に、安全なところから非難するのはなんか違うと思う。
なんか死者の墓を暴いてもう一度首を切り落とすみたいで嫌だ。

この人の晩年は、
フランコ独裁→国王への権限委譲(フランコ的には親政をしてほしい?)
 →フランコの死後、国王が良い意味で裏切って立憲君主制に移行
という具合だったようです。
なのそのスーパーマジック!!

あ〜、もっと勉強したいな。フランコ。
今日は燃えたけど、もっと知れば違う見方になるかもしれないし。
最近現代史も少しずつおいしくなってきました。

文章 comments(0) trackbacks(0)
東京都青少年健全育成条例うんたら

 久々に書く気が起きました。仕事も一段落したしね。

 残酷描写・性描写の規制について

の東京都条例ができているようですね。まだかな?
 表現の自由とか18禁創作サイトとか二次創作は置いておいて…。
 規制があること自体は当たり前だし良いことでしょう。
 しかしその方法や基準は常に吟味され、細かくあるべきだと思います。

続きより本文入ります。
いつもにましてまとまりや主張がはっきりしません。
何となく思ったことを書き連ねています。

*********************
長くなるので、先に結論だけ。

 表現の規制はどうあるべきなのか…。
 表現に対する規制はものすごくデリケートな問題です。しかしながら、全く放置して言い問題でもない。
 前述したものに加えて、当然表現の自由も加味しなくてはならない。あー面倒ですね。
 いろいろ総合してこんな規制なら良いんじゃない?と考えてみます。

・ラインを設けるのではなく、一作品ずつ個別に判断。(これは条例でも配慮してくれるらしい?)
・出版社内、又は誌によっての基準を明確化。
・明らかな残酷・性描写を含むものの購入は年齢確認を求める。
 「駄目なものは出さない」、ではなく、購入や閲覧を困難にすれば大分解決すると思います。
 自己責任できる年齢になるまでは我慢しろよ的な方向性ではどうでしょうか。
・年齢制限がかかる内容のサイトは、パスワードや会員制度の設置を義務づける。偽装して閲覧した場合は自己責任。
 ネットは自由な世界ですし、基本「見るも見ないも自由で自己責任」が前提です。が、発信する側はこれくらいの自己防御と思いやりがあっても良いと思います。

続きを読む >>
文章 comments(0) trackbacks(0)
そろそろこういう話をしても良いかと思う

なにを隠そう、私は腐女子です。

腐女子……一度漢字を選択したら一発変換になりました。こいつ優秀ww
まあそれは置いておいて。
腐女子とはなにかご存じでしょうか?深く知らない方が幸せだと思うので、簡単に説明します。
簡単な意味…オタクの特殊な部類。だが人口は多め。
         男性同士の恋愛をあつかった漫画や小説を愛好する女性。
         オリジナルの話を作るほか、漫画やアニメの登場人物で妄想を繰り広げる。
これを読んで「げ」と思った人は検索しない方が良いです。Wikiは結構生々しい言葉がありましたので。
最近はだいぶ一般語になってきていますがね。あれ、それって良いの?

そして私は腐女子です。
なぜ今になってこういう話をし出したかというと、ぶっちゃけますと妄想をもてあましているからです。
そして、なぜもてあましているかというと、現実世界で吐き出せないからです。
マイナーすぎて。
それなりに友達はいます。腐女子の友達もいます。
しかしジャンルがマイナーなので、話しようがないのです。
そんなわけで、そろそろ辛くなってきたのです。なので、腐った話でも書き連ねようと思い、まずは自分の中で色々整理しようとこんな文章を書いています。

そういえば、そもそもブログを立ち上げた理由が、「いつかサイトを作りたい」からでした。
サイト作りは……一生しないか、大分後になりそうです。
そういう観測も含めて、今のまだ若い部類の年齢のうちに出来ることをしようと思います。
最近のお仕事的に、あまりたくさんのことをしている余裕はなさそうだし。

続きは、私が腐女子的妄想を持っている=萌えているものを整理しようと思います。

続きを読む >>
文章 comments(0) trackbacks(0)
エヴァンゲリオンのシンジ君と自殺

いろいろ一段落したので、エヴァとか映画とかを見ました!
・エヴァンゲリオン旧劇場版・アニメ版のいくつか
・エヴァ(ry新劇場版序・破
・墨攻
・プレデターズ

で、エヴァの旧劇場版・アニメ版・新劇場版を見て、ふと思い出しました。
「TALKの原則」というものです。
子供の自殺を防ぐために提唱された、行動原則のことです。
「死にたい」と言うとか、自殺につながるような行動を見せ時の対処法の略語です。
T…Tell:言葉に出して心配していることを伝える。
A…Ask:「死にたい」という気持ちについて率直に尋ねる。
L…Listen:絶望的な気持ちを傾聴する。
K…Keep safe:安全を確保する。

で、これを逆にすると……。

以下続きます。

続きを読む >>
文章 comments(0) trackbacks(0)
ええ言葉 定金伸治「ジハード」より
久しぶりに良い言葉メモをしようと思います。

定金伸治さん作「ジハード1 猛き十字のアッカ」より。
続きを読む >>
文章 comments(0) trackbacks(0)
今日も地球大進化
今日も地球大進化を見ています。

やっと人間が現れました。
進化から考える道徳って授業できそうだ。
続きを読む >>
文章 comments(0) trackbacks(0)
人間の進化
久々にNHKの昔の番組、「地球大進化」を見ました。

なにこれ…。
感動する…。

生まれてよかった。
人間に生まれてよかった。
生命の尊さを思いました。
続きを読む >>
文章 comments(0) trackbacks(0)
よーし書いてみるぞ

ワンピースの57巻が出てきたので。
批判というか、つらつらと思ったことを書いていくだけになりそうですが;

・読後の感想的な物
へえ。

・・・・・・いや、うーん?あれ?「へえ」が一番大きいです。
あと何か疲れた。
人がごちゃーと混戦しすぎているせいですかね。
全巻よりも話が動いているはずなのに、あんまり衝撃とか受けなかた。


・悪魔の実出過ぎですよね。
しゃあないけど。
ミホークさんはただの剣士だけど。
でも・・・悪魔の実食ってりゃつよいみたいな感じになりつつある気がします。
くっていてもそんなに強くない人もいるんですけどね。
それにしたって、強い人のほぼ9割が能力者ではないでしょうか。
何か釈然としないなあ。

・幻獣種、モデル不死鳥
(´・ω・`)
これだ。最大の「・・・・・・へえ」要素。
うん・・・仕方ないよね。ピカピカな大将さんとかいるもんね。
死なせないためには仕方ないよね。
この人のこの能力、死なせない設定のための物のような気がしてどうもきついっす。
まる子さんがピカピカ大将に蹴りかます前の2ページはつい無視してしまう;

・イワさんの目的が??
そういえばイワさんはなんでここに来てるんだっけか?と思った。
ドラゴンさんとの縁で、ルフィを死なせたくないのは分かります。
「あなたを死なせないことが目的」って言ってました。
じゃあ海軍本部に連れていくなよww
気絶させるなり眠らせるなり拘束するなりして、戦場から遠ざければいいのにね。
イワさんはアレだ、監獄のドクドク署長への対抗策として、ルフィを死なせないために出されたキャラなんだろうな。
だから、海軍本部の戦場に行く理由が薄いんだわさ。

長いので続きは↓

続きを読む >>
文章 comments(0) trackbacks(0)
2ちゃんコピペ

中国英雄板のスレから。
おもしろかったのでメモメモ。

続きを読む >>
文章 comments(0) trackbacks(0)
なりたかったもの

良い言葉というか、どこかで聞いたような自分で思ったこと。



なりたいものになるのは非常に難しい。
なりたくないものになるのは、案外簡単だ。

そもそも、なりたいものを持ち続けることは難しい。

人がなりたくないと思うものは結構似ているんだと思う。
だから逆に多くの人がなりたくないものになってしまう。




自分の状況がまさにそうなんだよねー。

ブログなんて書いていて、やるべき事をしていない今の状況www

文章 comments(0) trackbacks(0)
| 1/4 | >>